エンジンを選択しなくてはならない。

この車両に搭載されていた6Vエンジン(3速・遠心クラッチ)を修理する事は現実的ではない。
やはり、『現代で通用する事』『実用性』『アフターパーツ』を考えると、12Vモンキー&ゴリラエンジンしかないだろう。

当店ストックエンジンの中に、ちょうど良いエンジンがあった。
DSCF5513

3年ほど前に当店で、モンキー50の“Z50J(12V)エンジン”に『タケガワ:ハイパーSステージ ボアアップキット(88cc)』を組み込んだエンジンだ。
01-05-0086 - コピー
このダックスに搭載することにする。

実走2500Km(慣らし1000Km含む)程の好調を博したエンジンなので、“分解整備(オーバーホール等)は行わず、綺麗にするのみ”とする。

秘儀!!バラさずの塗装!!
DSCF5617
                                       
DSCF5621
DSCF5620

車体に搭載する。
DSCF5658
DSCF5659
                     
DSCF5662
PA191889 - コピー